飲酒をやめる5カ年計画

お酒って飲みますか?お酒は大好きですか?
お酒はひとりで飲みますか?仲のよい友人と飲みますか?大勢と飲みますか?
1度あたりどれぐらいの量を飲みますか?週何回飲みますか?

私はお酒が大好きです。
週5~6回以上ほぼ毎日と言ってよいほど気分ごとにいろんな種類のお酒を飲みます。ビール、ウィスキー、ワイン、ウォッカ、ジン、チューハイ、日本酒、焼酎、梅酒・・・。
いろんな種類のお酒から1つ選んで飲みます。またはいろんなお酒を飲んでみたいという気持ちもあります。つまり量より質の観点からたくさんの種類のお酒を飲んでみたいと思っています。

思っている・・・そう、そう思っていた。
しかし・・・最近なぜか飲酒することに対して嫌な思いや焦る感覚を感じるようになった。この感情はなんだろう?よくわからない。この思いはそのままほったらかしにするべきじゃないと感じた。

そもそもなんで私は飲酒するようになったのだろう?
ちょっと過去を振り返ってみると、いろいろ巡り廻って特別な理由もなく、ただ二十歳を越えたから飲み始めただけだった。もちろんお酒の種類に興味は持った事実はあり、いろんなお酒を飲みたい・味を知りたいという願望のようなものもあっただろう。そして飲酒することで一時的には気が晴れる効果もあった。

だがそもそも飲酒する過程によって得られた効果が無かった。むしろ時間の無駄・・・一時的なメリットより、長期的なデメリットのほうが大きいという思いが次第に大きくなっていった。

2020年までに飲酒を辞める。

ということで飲酒を辞めることのメリットをたくさん考えて細かく書くとキリがないので要約して挙げてみた。

  • 支出が減る。金銭的余裕が生まれる。
  • 時間が生まれる。自分の時間を有意義に取り組める。
  • 健康になる。本当の意味で身体的・精神的に安定する。

5カ年計画

月支出目標額年間支出目標額
飲酒回数/週年間飲酒回数
2014100001200005~6最大312
20168000960003~5最大260
20176000720002~4最大208
20184000480001~3最大156
20192000240000~2最大104
20200000

2010年より簡易的に付けている家計簿から、2014年基準で5年間の目標値を設定しました。なお月支出は平均値を切り上げた値になります。
ちなみに、なぜ2015年じゃないのかというと、この時期はストレスマッハな極貧底辺生活をしており、とても基準値として求められなかったため。
さて、基本的に年ごとに月の支出を2000円ずつ削減しつつ、飲酒回数を減らす方向となっている。

正直なところ、こんなに時間をかける必要はないかも?と思いつつ、本日より実行スタートである。

ReStart greenbeginner.com

2015年9月にウェブサイト更新にひと区切りをつけてから早1年。

 更新が停滞し始めた頃から逆算すると、2年程度の時間が空いてしまいました。

 いろいろ紆余曲折を経て帰ってきました。ゼロからの出発と言ったところでしょうか。

 本日2016年9月11日より、ウェブサイトの準備を開始。
 本格始動(再出発)は11月上旬の予定。今日はとりあえず空いた時間を見て下準備。

 本当に何もかもが久しぶりである。
 Web関連の知識も部分的に欠如してて思い出すにも一苦労。
 いろいろと書きたいこと、いっぱいありますが今は本格始動までもうしばらく我慢のフェーズです。

 ブログシステムですが、MovableType(MT)からWordPress(WP)へ変更しました。MTはおよそ5年使ってきました。それなりに慣れたシステムでしたが、心機一転のためにWPへ移行しました。

 おっと、ダラダラと1時間半ぐらい費やしてしまった。
 さて、休憩も終わり。