遅ればせながら当ウェブサイトもセキュリティ強化ということでSSL/TLSに対応しました。

Transport Layer Security

これは簡単に言うと、ウェブサイトのデータが保管されているウェブサーバとウェブブラウザ間のデータやりとりを暗号化することで、悪意のある第3者からのデータ改ざんまたは傍受を防ぐというもの。

個人ウェブサイトがSSLに対応したところで、あまり影響がないと考えていましたが、最近そういうわけでもないことが分かりましたので急ぎ対応と言う流れ。

暗号化通信を有効化するには、閲覧者側にてURLの”http://“部分を”https://“に変更するだけです。

https://www.greenbeginner.com

コメントを残す

*
*

Required fields are marked *