メインマシン逝く

壊れる予兆は過去に何度かあった。騙しだまし使ってきたが、とうとう2014年に更新したメインマシンが壊れた。約5年の寿命となった。

細かい不具合は省きますが、持てる自作PCの知識を総動員・・・はしていないが、最終的にBIOSが起動しない状態に陥った。1日かけて原因究明と回復できるか確認した。しかし時間ばかり浪費する。古いマシンに拘ることを諦めた。そして、この休日2日間はパソコン環境の復旧作業で潰れてしまった。

すぐに新しいPCを準備したかったのだが、もともと予定していた性能のモノが準備できないことと想定外の出費を回避するために、仕方なくサブマシンをメインマシンに昇格して再セットアップをおこなう決断をした。

サブマシンは、2017年に用意したWindows 10試用機の側面があった。ただしそのままメインマシンとして使用するには足りない要素があったため、もともと次期メインマシンに使用する予定だったパーツを追加して整えた。そしてOSは、Windows 7からWindows 10へ移行することにした。不安な点はいくつか残っていたが、他の都合と勘案してシフトすることにした。また同時にソフトウェア環境も一新することにした。

ソフトウェア環境を整えるのに半日を要した。昔ならばCD/DVDからOSや各種ソフトウェアをインストール後再起動を繰り返し1日半かけていたわけだが、ストレージの高速化、ネット環境によるインストールが整備されていたことで半日程度で完了した。この点は時間が無かったため非常に助かった。

ハードウェア関連では、今回の更新では正確な性能は計測していないが、過去にCinebench R15による計測では1300cb前後ぐらいだったと記憶している。4790Kの810cb前後から大体1.5倍程度の向上だろうか?パソコン更新時は2~3倍もしくはそれ以上を目指して計画をしているため、今回はかなり控えめである。ただし急遽準備したいわば中間世代という位置づけなので、近い将来再びサブマシンへ降格するだろう。

このブログを書いている時点で、データ移行はまだ実施していない。データは無事であることは確認している。平日は作業できないので次の土曜日以降に持ち越しである。いまだにローカルにデータを保管する使い方はどうにかしなければならないと思っている。今回はデータが無傷でしたが、過去にデータ用のハードディスクを巻き込んで全データ消失という苦い思い出があった。それまでの記録データや制作データ類が消えたときの虚無感は今も忘れない。

残すべきデータはやはり分離するべきである。そのため外部へのバックアップ体制のためにもNAS等の導入は不可欠だ。更にクラウドを利用して2重3重に構えることは必要なこと。ただしクラウドに関して、データを移すことには慎重になるべき点はいくつかある。しかしNASを利用したデータ管理やバックアップ体制は今後デジタルデータを扱うあらゆる人にとって必要不可欠な要素になってくると感じている。そうは言っても、結局はお金との相談だ。

OSや各種ソフトウェア設定作業も以前ほど苦労せず、昔ほど時間をかけることもなく終えることができた。こういう点はネット環境が発達して本当に助かっている。

急ぎパソコン環境を整備しましたが、ハードウェアセッティングからセットアップ作業が2日間で終えたことが本当に助かった。

最後に移行した環境をメモして終わることにする。

自作世代第6.5世代(2019)第6世代(2014)第5.5/5世代(2009)
OSWindows 10 Pro 64bitWindows 7 Pro 64bit Windows 7 Pro 64bit
(Windows XP 32bit)
CPURyzen 1700Core i7 4790KCore i7 920
MemoryDDR4-2133 32GBDDR3-1600 32GBDDR3-1066 24GB
(DDR3-1066 3GB)
GPURadeon RX580Geforce GTX 580(used)Geforce GTX 285
(Geforce 6600GT)
M/BASUS ROG STRIX B450-F GAMINGASUS Z97-DELUXEGIGABYTE X58-UD5
SoundOnBoard OnBoard SE-200PCI LTD
Storage0(OS)M.2 NVMe 500GBSATA600 SSD 256GBSATA600 SSD 256GB
(SATA300 SSD 128GB)
Storage1(Cache)SSD 500GBSSD 256GBHDD 500GB
Storage2(DATA)SSD 1TB
HDD 3TB*4
HDD 3TB*4HDD 2TB
SoftwareOffice 365Office 2010 Office 2010
(Office 2003)

Ryzenで(・∀・)スッポンしました

自作PC初(・∀・)スッポン。

AMDの付属リテールCPUクーラー

マジでヤバイと思ったわー
「Athron 64 X2」を使用していたときはスッポンしなかったのに。(スッポンするはずがない。別途準備したのだから。)

無傷で回収済。

CPU標準で付属されるCPUクーラーのグリスって注意すべきです。